導入手順

  • 導入
    当システムはインストール型のアプリケーションソフトウエアです。
    アプリケーションをダウンロードしインストールする必要があります。
    初期起動時はサンプルデータに接続するようになっています。テストに使ってください。
    サンプルデータにはいつでも接続してテストに利用できます。
    ご利用にあたり空のデータベースを作成し運用する事になります。

  • データベースの作成
      1. メニューの[保守]-[新規作成]を開きます。
      2. データを保存するフォルダを作成し実行します。
        [Program Files] 以外の場所に作成します。
        ドキュメントなどに作成する事が推奨されています。
        Vista以降Windowsの仕様により[Program Files]にはデータの保存ができなくなりました。 普通に接続できて実体がある様に見えますが、データは仮想化され[VirtualStore]に保存されます。これを知らずにフォルダーごとデータ移動してしまうとデータは消失してしまいます。データ移動が必要な場合はバックアップ/リストアを利用します。
        Windows 7 「ユーザーアカウント制御」UACを無効にして効率よく作業をする。
      3. 基本情報→マスタ登録→従業員登録の順に入力してご利用ください。
  • 使い方
    メニューごとの使い方はオンラインヘルプを参照してください。
    新規作成したデータはライセンス入力するまで機能制限が掛かります。
    フリー版として利用も可能です。

  • ダウンロードファイル(インストーラ)には以下のファイルが含まれます。
    Readme.txt 説明書
    stReader.exe プログラムファイル
    stSample4 サンプルデータ

  • アンインストール方法
    Windowsのコントロールパネルからプログラムのアンインストール(プログラムと機能)を表示し【シフトリーダー】を実行します。

  • 旧バージョンからのデータ移行
    旧バージョン(プロ版)からデータ移行ができます。
    30分単位廃止のため、30分単位をご利用の場合は15分単位に変換します。
    データ変換後、継続使用する場合は別途ver4のライセンスが必要です。
    バックアップを作成してから更新してください。
    バージョン4新機能についてはこちらを参照してください。
    環境オプション、マスタは見直しが必要です。

  • サポート
    ご意見、ご感想、ご要望、バグ報告、わからない事がございましたらサポート掲示板までお願いします。

     

MENU

飲食 販売仕入【食彩クイック】

飲食業向け本格販売仕入システム
仕入から販売・棚卸・原価計算・食材算出までトータルサポート